October 3

インタビューのリフレクション

最近、インタビューをしました。自分と他の人のアルバイトについで、質問を聞いで、答えしました。このリフレクシェンは話すの能力について、お話しします。

 

まず、このインタビューのうまくいったことについ説明します。話し時はスクリプトを見ませんでしたから、話したいの言葉は全部覚えました。それは、良くやったな事と思います。そして、うまく行かなっかたことは、スビイーチはもど流れるのほうがいいと思います。例えば、文を話すときに、言葉の間んにボーズをしないです。

 

次に、今までの自分の会話の能力につでお話しします。去年に比べて、今のスキルはもど複雑な文をできます。だげど、スモーズにできませんと思います。例えば、文の真ん中で、次の言葉を考えないていけませんので、少し時間がかかるだから、ちょっどポーズをしないければいけません。私のスビキングについて、次の目標は話すを出す前に、考えるの時間は短くしたいです。あまり考えるに話せるようにしたいです。
今まで、改善があるですげど、もど頑張りたいです。


Posted October 3, 2016 by 20zhangs in category Japanese

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*