「こころ」の主題

孤独
エゴイズム
裏切り
罪悪感
明治の精神

などが話し合われました。次の言葉についても考えてみてください。
自己不信
人間不信
個人主義

自己不信に陥り自殺を選ぶ「先生」の行動は武士の道徳観を思わせます。
明治の人「先生」の中には近代的な考え(個人主義・自由)と前近代的な倫理観の両方が存在していたようです。
大正時代の「私」に伝えたかった事は何でしょう?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *