G9 Day 2 Wed.Oct.5 字のない葉書

「字のない葉書」の文体、表現技法を分析し、主題を探っていきましょう。

①「死んだ父は筆まめな人であった」32ページ1行目から、「『あの葉書』ということになろう」(33ページ11行目)までは、この文章全体の中で、どのような役割を果たしているか?
どのような文体の特徴があるか?
何を伝えたいのか?

②終戦の年の四月(33ページ12行目)から、35ページの4行目までに書かれていることは、全体の中でどのような役割を果たしているのか?
どのような文章の特徴があるか?
何を伝えたいのか?

③あれから三十一年(35ページ5行目から6行目)の段落は、どのような役割を果たし、どのような効果をもたらしているのか?
作者が読者に伝えたいことはなんなのか?

④この文章の主題は何ですか?
父親をどのように表現していますか?
どのような効果がありますか?

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *