G8 戦争と平和のスピーチ  発表1月18日と19日

8年生 「碑」 Summative assessment-4 
3分間スピーチ「戦争に関して伝えたい事」
2017年1月18日-19日発表 
教科書の「碑」やNHKスペシャル「サダコ」 「さとうきび畑のうた」など戦争がテーマの作品等を学習し、クラスディスカッションを行いました。これらを通して、あなたが戦争に関して考えた事、伝えたいことを3分間でスピーチしましょう。「碑」や、テレビ番組以外のことをリサーチし、自分の意見を述べても構いません。
ラショナル:スピーチクエスチョン、スピーチの主旨(テーマ)、オーディエンス(主に誰に向けてのスピーチか)、工夫したこと、150字以内でまとめてください。
提出物:スピーチメモ、ラショナル、自己評価表(TSC)

評価(詳しくはGoogle Driveでシェアした表を見てください。)
Criterion A: Analyzing
 スピーチにふさわしい内容、文脈、言葉、構成、技法が効果的に 使われている。
 例と説明を用いた意見や考えが鋭く述べられている。また、用語 が非常に効果的に使われている。
 スピーチクエスチョンとメッセージをしっかりと伝えようとして いる。
Criterion B: Organizing
 スピーチで伝えたい内容や目的を伝えるのに効果的な構成を用い ている。
 意見や考えを終始一貫した、論理的な配置をした文章で書いてい る。
 引用を非常に効果的に行っている。
Criterion C: Producing Text
 適切なことば、文の形、表現方法を、豊かに、かつ効果的に使っ ている。
 終始一貫して、スピーチにふさわしいスタイルを使っている。
 オーディエンスを意識したコミュニケーションが効果的である。
 漢字などの読み間違いがない。
 非言語的なコミュニケーションを効果的に正しく使っている。

Criterion D: Using Language
文法やことばの使い方が正しい。
 漢字やことばの読み間違い(言い間違い)がない。(キューカー ドは使っていよい。)スクリプトの棒読みをしてはいけない。
 緩急、強弱、スピードが適切で聞き取りやすい。
 発音、イントネーションが正しく滑舌がよい。

TSC 戦争と平和のスピーチ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *