G8 戦争と平和のスピーチ  発表1月18日と19日

8年生 「碑」 Summative assessment-4 
3分間スピーチ「戦争に関して伝えたい事」
2017年1月18日-19日発表 
教科書の「碑」やNHKスペシャル「サダコ」 「さとうきび畑のうた」など戦争がテーマの作品等を学習し、クラスディスカッションを行いました。これらを通して、あなたが戦争に関して考えた事、伝えたいことを3分間でスピーチしましょう。「碑」や、テレビ番組以外のことをリサーチし、自分の意見を述べても構いません。
ラショナル:スピーチクエスチョン、スピーチの主旨(テーマ)、オーディエンス(主に誰に向けてのスピーチか)、工夫したこと、150字以内でまとめてください。
提出物:スピーチメモ、ラショナル、自己評価表(TSC)

評価(詳しくはGoogle Driveでシェアした表を見てください。)
Criterion A: Analyzing
 スピーチにふさわしい内容、文脈、言葉、構成、技法が効果的に 使われている。
 例と説明を用いた意見や考えが鋭く述べられている。また、用語 が非常に効果的に使われている。
 スピーチクエスチョンとメッセージをしっかりと伝えようとして いる。
Criterion B: Organizing
 スピーチで伝えたい内容や目的を伝えるのに効果的な構成を用い ている。
 意見や考えを終始一貫した、論理的な配置をした文章で書いてい る。
 引用を非常に効果的に行っている。
Criterion C: Producing Text
 適切なことば、文の形、表現方法を、豊かに、かつ効果的に使っ ている。
 終始一貫して、スピーチにふさわしいスタイルを使っている。
 オーディエンスを意識したコミュニケーションが効果的である。
 漢字などの読み間違いがない。
 非言語的なコミュニケーションを効果的に正しく使っている。

Criterion D: Using Language
文法やことばの使い方が正しい。
 漢字やことばの読み間違い(言い間違い)がない。(キューカー ドは使っていよい。)スクリプトの棒読みをしてはいけない。
 緩急、強弱、スピードが適切で聞き取りやすい。
 発音、イントネーションが正しく滑舌がよい。

TSC 戦争と平和のスピーチ

G8 12月5日月曜日 DAY9

「わたしのケータイは世界の戦争とつながっている?」を読んで、以下のことをグループで話し合ってください。

1、戦争はなぜ起こるか。

2、戦争はなぜなくならないのか。

3、日本に軍事基地はあるのか?

4、力と報復の論理とはなにか?

5、戦争と貧困の関係とは何か?

戦争について、いろいろな角度から調べて考えましょう。

このヴィデオを見て話し合います。
見ながらメモを取り、見終わってから気づいたこと、思ったことを述べてください。

戦争のつくり方

TSC 碑

G8 Day6 Nov.1- Day Day 5 Nov.15

弟子入り物語TSC

11月11日(金)DAY3のクラスでピアーエディティングができるように、それまでに必ず書きあげてください。
1000字を超えてはいけません。
原稿用紙に清書して、TSCに自分で評価してコメントを書いて提出してください。
コメントには、どのように工夫をしたか、何を学んだか、何が難しかったか、を書いてください。
「よくできた」「おもしろかった」のような漠然としたコメントは書きなおしてもらいます。

14日、15日のクラスで一人一人、先生に読んでください。

G8 Day 8-9 Thu-Fri Oct. 13-14

G8 「弟子入り物語」準備

ドキュメントをコピーして、タイトルに自分の名前を入れて、先生とシェアしてください。

『弟子入り物語』の準備をします。
現在の自分と同じくらいの年頃の主人公が誰かの指導のもと頑張っている。

どのようなかたちで修行をするか?

指導者:コーチ、監督、先生、親方、師匠?
指導を受ける場所:合宿所、住み込み、稽古場 etc.

登場人物について考えよう。
あなたの物語
指導者と弟子
男性/女性
年代
経験、経歴
外見
口癖
人柄(性格)

物語のアウトラインを書こう。ワンシーンだけです。
舞台は?  (『さんちき』では、車伝の仕事場。)
場面の転換に何を使うか? (『さんちき』では「ろうそく」)
物語の主題 (何を伝えたいのか?メッセージは?)
  さんちきでは 「仕事への誇り」が親方とさんちきの言葉から伝わってきますね。
  「侍たちは、何にも残さんと死んでいくけど、わしらは車を残す。」

では、実際にお話を書き始めましょう!!

Summative Assessment Task-3 Sanchiki

弟子入り(修行)物語の創作       
ある日のある場面を三人称(第三者の目)で書く。
<ポイント>
指導者と指導を受ける者のやり取り(会話)を通して二人の人柄が分かるように描く。
目指しているものが何なのかはっきりさせる。
物語の初めの二文で状況設定をする。(短編小説の定石)
場面転換を工夫する。(さんちきの「ろうそく」のように)
主題を意識して書く。

ピアーエディティング: 11月 11 日 (金 )DAY3 
(自己評価シートと共に提出すること)
発表:11月14−15日(月ー火)DAY4−5

G8 DAY8&9 9月28日&29日

9月28日DAY8(水)29日DAY9(木)発表&提出

9月29日(木)は漢字クイズ p10−11 

発表はattendance listの順番

提出するもの:
 ・詩を書き写した原稿用紙、
 ・表現技法の分析、作者の人生が作品に与えた影響、詩の魅力と感想の清書(原稿用紙)
 ・プリントアウトして自分の評価とコメントを書き入れたTSC

評価(詳しくは表を見てください。)
Criterion A: Analyzing(8点)
Criterion B: Organizing(8点)
Criterion C: Producing Text (8点)
Criterion D: Using Language(8点)

Japanese A Language & Literature Assessment Criteria

G8 Day 3 Wed. Sep. 21

8年生 「詩の心」 Summative task-2

自分の好きな詩を選び、その詩を分析し作者について調べ、魅力や注目点を文章で伝える。
詩に使われている表現技法を、分かりやすく説明する。(色分けしたり、ハイライトしたり工夫する。)
使われている表現技法が、選んだ詩にどのような効果をもたらしているかを分析し、文章で説明する。
作者について調べ、作者の人生が選んだ詩にどのような影響を与えているか、選んだ詩の魅力を分析して、自分の感想を書く。

9月26日(月)Day 6のクラスの終わりまで に清書を仕上げて音読の練習をする
9月28日DAY8(水)29日DAY9(木)発表&提出

詩を書き写した原稿用紙、表現技法の分析、作者の人生が作品に与えた影響、詩の魅力と感想の清書(原稿用紙)をTSCと共に提出する。TSCに自分の評価とコメントを忘れずに。

評価(詳しくは表を見てください。)
Criterion A: Analyzing(8点)
Criterion B: Organizing(8点)
Criterion C: Producing Text (8点)
Criterion D: Using Language(8点)

G8 Day 9 Thu. Sep.15

漢字クイズ 
 p6ー7 詩の心

ワークブック
 p4−6

テーブルごとに、詩の分析の練習をする
 表現技法をさがす
 表現技法の効果を考える
 どんな状況、気持ちを表した詩なのか
 作者について調べる
 
次のクラス9月21日水曜日Day3に選んだ詩を持ってきてください。
日本語で書かれた詩を持ってきてください。
必ず作者がわかるものを選んでください。

次のSummative taskのTSCをよく読んでください。

8年生 「詩の心」 Summative task-2

自分の好きな詩を選び、その詩を分析し作者について調べ、魅力や注目点を文章で伝える。
詩に使われている表現技法を、分かりやすく説明する。(色分けしたり、ハイライトしたり工夫する。)
使われている表現技法が、どのような効果をもたらしているか説明する。
作者について調べ、作者の人生が選んだ詩にどのような影響を与えているだろうか。
選んだ詩の魅力を分析して、自分の感想を書く。

提出日&発表:9月26日 (水) Day 8と28日(金)Day 10
コンピューターを使った場合はプリントアウトして、TSCと共に提出する。手書きの場合も、TSCと共に提出する。自分の評価とコメントを忘れずに。

評価(詳しくは表を見てください。)
Criterion A: Analyzing(8点)
Criterion B: Organizing(8点)
Criterion C: Producing Text (8点)
Criterion D: Using Language(8点)

G8 Day 5 Fri. Sep. 9

「風の五線譜」を音読します。

詩について学びます。
次のことばの意味はなんですか?

口語自由詩

表現技法: 
  反復 
  擬人法
  体言止め
  対句
  比喩  直喩、隠喩
  擬人法
  省略
  統治

教科書p246 「表現技法を使う」を参照しましょう。

ワークブック 2−3