G8 Day 4-5 Thu. Sep 8

発声練習と滑舌の練習をしてから読みましょう!

気象情報を写したノートを見ながら読む

気象情報

 漢字の読み、区切るところ、強弱や、緩急の工夫などがわかるように工夫すること

読む練習 
 パートナーと練習
 1分を目安に、お互いにアドヴァイスする

気の済むまで練習して
気象情報を録音
SOUND CLOUDなどにアップする  9月8日 Day4 
自分の録音を聴いて、他の人にも聴いてもらう
TSC⇨評価してコメントを書く 9月9日Day5

G8 Summative-16-17-1

漢字クイズ p4−5

G8 Day 8−9 8月31日水曜日ー9月1日木曜日 話し方はどうかな

発声練習
滑舌

話し方はどうかな p18−22 
漢字と語句の確認 ワークブックp4−5

音読

聞き取りやすいスピードとは?
話の表情とは?

ワークブックp4−6

気象情報をノートに写す
 漢字の読み、区切るところ、強弱や、緩急の工夫

読む練習 
 パートナーと練習
 1分を目安に、お互いにアドヴァイスする

気の済むまで練習して
気象情報を録音
SOUND CLOUDなどにアップする  9月8日 Day4 
自分の録音を聴いて、他の人にも聴いてもらう
TSC⇨評価してコメントを書く 9月9日Day5

G8 Summative-16-17-1

G8 ニュースの見方を考えよう

ニュースの見方を考えよう  p180ー189

ワークブックp114ー116 漢字と語句
本文音読
ワークブックp114ー116上の段の問題に答える。

ニュースの見方を考えようを読んで考えたことを、まとめましょう。

ニュース番組を作ります。
今現在起きていることを、ニュースで伝えます。
2−3人のグループをつくる。
ニュースのトピックを選ぶ。
内容を決める。

どのような役割が必要か調べてみる。
リポーター、
現場の記者、
アナウンサー、
カメラマン(レコーディングします)

スタジオか現場か
アシスタントは?
インタビューする相手は?

台本を書く

レコーディング

クラスで見る! 6月9日?

G8 コンビニ弁当16万キロの旅 Exam Study Info.

「コンビニ弁当16万キロの旅」を読みます。

コンビニのお弁当に使われている食材がどこから来ているのか、
スーパーの食材がどこから来ているのか、
実際にお店で見てみましょう。

8年生「コンビニ弁当十六万キロの旅」Summative task-7 Exam

これはInternal Examで書きます。よく調べて、内容を理解し、試験で書けるように準備しましょう。
「コンビニ弁当十六万キロの旅」で、便利さや快適な生活には「光」と「影」があることを学びました。
私たちの生活に関わるものついて自分の興味があるものを下の中から選んで、それについて調査し、ポスターを作って発表しましょう。
(選んだものの番号に○をつけてください。)
① フェアトレードについて
② 農薬や食の安全について
③ ファーストフードvsスローフードについて 
④ 原子力発電vs他の発電について
⑤ その他(                  )

<ポイント>
作品の内容にあった魅力的な題名をつけること。

800字以内で原稿を書き、試験と試験の後の発表のために内容を十分理解し覚える。

試験後の発表
ポスターには、写真、図、グラフ、チャートなどを効果的に使うこと。
発表は3分間でポスターを使用する。(録音します。)
発表では、言葉の意味、提示物の説明、問題提起、「光」の部分と「影」の部分、改善策、自分の考えなどを盛り込むこと。

発表日: 月 日( )〜
(発表が終わったら自己評価シートを提出すること)

評価 Criteria A: Analyzing / B: Organizing / C: Producing Text /
D: Using Language

G8 Summative Assessment Task 少年の日の思い出 

8年生 「少年の日の思い出」 Summative task-6

「少年の日の思い出」を振り返って、創作しよう       
「少年の日の思い出」の登場人物や背後にいる人物の性格などを物語から読み取り、以下の3つの課題のうち1つを選んで書く。

(選んだものの番号に○をつけてください。)
① クジャクヤママユの出来事があった日のエーミールの日記
② クジャクヤママユの出来事の後、『僕』の母と父の会話
③ クジャクヤママユの出来事の後、エーミールの母と『僕』の母が中庭で出会った時の会話

<ポイント>
字数600字〜800字(字数厳守)
②③の『僕』の父やエーミールの母は物語には登場しないが、『僕』やエーミールの性格、育ち方などを考えて、彼らの会話を想像してみよう。
本文の文体や描写を真似て書くこと。(自分の自由な文体で書かない。)

提出日:4月 14 日 ( 木 )
ピアーエディティングperiod 5
period 6 の終わりまでに自己評価シートと共に提出
評価(詳しくは表を見てください。)

Criterion A: Analyzing
Criterion B: Organizing
Criterion C: Producing Text
Criterion D: Using Language

G8 ヘルマン・ヘッセのポスター発表

前半:クラスで作ってきたヘルマン・ヘッセのポスターの発表をします。

「少年の日」を書いたヘルマン・ヘッセはどんな人だったのでしょう?
ヘッセについてわかると、小説の内容がより深く理解できるでしょう。

ヘッセについて学んで、印象に残ったことを話し合い、ノートに書き留めておきましょう。

後半:漢字と語句 ワークブックp96−99下の段
   「少年の日の思い出」黙読
   ワークブック p99−97 上の段 準備する

G8 Tuesday February 23  二月二十三日火曜日

少年の日の思い出 ヘルマンヘッセ  p96〜p161
ワークブックのp96〜p99の漢字と語句をやってください。
ヘルマンヘッセについて調べましょう。

少年の日の思い出を黙読してください。
黙読が終わったら、ワークブックp96〜97の上の準備する1、2、3に答えてください。

G8 Summative Assessment Task TSC 弟子入り物語の創作

8年生 「さんちき」 Summative task-5

弟子入り(修行)物語の創作       
修行(練習)を始めてしばらくたったある日のことを第三者の目で書く。
<ポイント>
指導者と指導を受ける者のやり取りを通して二人の人柄が分かるように描く。
目指しているものが何なのかはっきりさせる。
努力をしている様子、壁にぶつかっている、場面の転換に工夫し内容を展開させて結論にもっていく。
1000字程度に納めること。

提出日:2月 9日 (火) 
(授業の始めに自己評価シートと共に提出すること)

評価(詳しくは表を見てください。)
Criterion A: Analyzing
Criterion B: Organizing
Criterion C: Producing Text
Criterion D: Using Language

G8 Preparation for your story 弟子入り物語準備

https://docs.google.com/document/d/1uqb6-HmN0Qte-cQQrQ5P7mA4Tob8vnKnd8xJQUtShH8/edit?ts=56a0213b

Google Docをシェアしました。コピーをして先生とシェアしてください。タイトルの始めに自分の名前をつけてください。

『弟子入り物語』の準備をします。
現在の自分の年の人が誰かに弟子入りして何かを極めるとしたら?

どのようなかたちで修行をするか?

指導者:コーチ、監督、先生、親方、師匠?
指導を受ける場所:合宿、住み込み、特訓?

登場人物について考えよう。

あなたの物語
指導者
弟子
男性/女性

年代

経験、経歴

外見

口癖

人柄(性格)

物語のアウトラインを書こう。(「修行(練習)を始めてしばらくたったある日のこと」を書きます。長い期間について書くのではありませんので注意してください。)

舞台は?  (『さんちき』では、車伝の仕事場。)

場面の転換に何を使うか? (『さんちき』では「ろうそく」。それに代わるものは?)

物語の主題 (何を伝えたいのか?メッセージは?)

では、実際にお話を書き始めましょう!!

G8 詩のこころ サマティブタスク

好きな詩を分析します。
10月6日に原稿用紙に書いて提出します。

好きな詩を見つけましょう。
 
見つけた詩をプリントアウト、もしくはノートに書き写しましょう。
どんな表現技法が使われているでしょうか?
教科書p238−239を見て、使われている表現技法を見つけてください。
表現技法が使われているところをハイライトして、技法の名前を書きましょう。
どんな効果があるでしょうか?

作者について調べましょう。
コピー&ペーストではなく、自分の言葉でまとめましょう。

選んだ詩の素晴らしさ、自分の感想を書きましょう。

以下はTSCのコピーです。

8年生 「詩の心」

自分の好きな詩を選び、その詩を分析し作者について調べ、感想を書く。

– 詩に使われている表現技法を、色や印を使って分かりやすく説明する。

– 使われている表現技法の効果をそれぞれ説明する。

– 作者について調べ、他の8年生に分かるような言葉や表現を使って

まとめる。

– 選んだ詩のすばらしさを分析して、自分の感想を書く。

提出日:10月6日(火)

原稿用紙に書いて提出

評価(詳しくは表を見てください。)

Criterion A: Analyzing(8点)

Criterion B: Organizing(8点)

Criterion C: Producing Text (8点)

Criterion D: Using Language(8点)